Book-able(ブッカブル)

「何か読みたいな~」って思ったら、とりあえずココ。





ご報告

就職先が決まりました。

 

大学4年の半年分を残して休学し、早2年。

その間、アルバイトとして、とあるウェブメディアで編集のお仕事をさせてもらってきました。その経験が買われたのか、今春から始めた就職活動の結果、縁あって某出版社で働けることに。編集者志望です。

 

今の仕事も勿論楽しく、やりがいに溢れています。しかし、やはり僕の中では「本の仕事」に勝るものはありません。単位や人間関係を犠牲にしてまで積み上げてきた読書三昧の日々が、最高の形で報われることになりました。

 

 数年遅れの新社会人として全力で仕事に打ち込み、今までお世話になった方々に恩返ししたいと思っています。

 

-------------------------------

 

また話は変わりますが、この度の内々定に伴い、本ブログを再開します。

 

何の関係があるのか。

「編集者」というものを志すからにはコミュニケーション能力や広範な知識が不可欠ですが、それらはある程度ブログで養成することが可能なのではないかと考えました。

 

広く本や映画を楽しみ、日々感じたことをわかりやすく・面白く語る。この営みには、編集者に必要なことがぎっしり詰まっているはず。それだけではダメですが、きっとあった方がいい。

 

ということで頑張ります。

よかったら読んでください。